この度は私達「肌はしっとり、心はしっぽり、ぬる湯古湯の街ぶら事業」に興味をお持ち頂き誠にありがとうございます。当実行委員会はコロナで疲弊するわが町「古湯温泉」を少しずつ秋風が吹きかけてくる9月に『ちょっと山風にあたりに行こうか・・・』って思って頂ける皆様をお得感でエスコートしようと思って企画致したものです。実行委員会は5軒の旅館で組織していますが、他の旅館さんもお店屋さんも地域のおばちゃん達も皆さんがお越し頂く9月を楽しみにしています。たぶん「残暑厳しき折・・・」とのご挨拶交わす位の暑さが残ってるかとは思いますが、古湯温泉が源泉の温度で楽しめる9月でもあります。

 古湯温泉は皆さんがお母さんのお腹の中にいた温度、つまり羊水の温度に近いと言われ、『優しくなれる温泉』と言われます。9月5日には、佐賀県民が気仙沼市に贈ったピアノ達が「縁」の、『絆コンサート』も開催します。コロナ対策も万全な町並みと、古湯の石畳・・・ちょっと歩いてみませんか?
      

    令和3年7月16日  「肌はしっとり、心はしっぽり、ぬる湯古湯の街ぶら事業実行委員会」
                        鶴霊泉 つかさ旅館 東京家 山あかり 大和屋

ぬる湯 古湯の 街ぶら