有明(たから)の海への植樹祭

2003年から毎年続けている活動です。
​有明海の異変が報じられて、海を護るために出来ることを考えたときに、山の環境を護ることで海もよみがえるのではと思い始めました。
海で生きる生物にはミネラルなどの栄養豊富な水が必要です。その栄養豊富な水は、豊かな森林を持つ山から生まれることから、山を取り巻く環境を良くすることが有明海の再生に役に立つと考えたわけです。
賛同して集まってくれた県内の仲間や、地元富士町の有志、そして有明海を生活の糧とされている漁業者の皆さまにもご協力していただき、始めた「有明(たから)の海への植樹祭」。主に嘉瀬川ダム周辺に植樹していますが、これからも毎年続けて有明海の再生の役に立てればと思っています。
2003年度
1回目の
植樹祭の様子
2014年度
12回目の
植樹祭の様子
2011年度
9回目の
植樹祭の様子
ヘッディング 5
2015年度
13回目の
植樹祭の様子
2016年度
14回目の
植樹祭の様子
Copyright©2016 「こだまの富士(さと)倶楽部」 All rights reserved